So-net無料ブログ作成

丘を越えたら [病院]

 
久しぶりに病院の記事など・・・。
 
主治医に「明るくなったね〜」と言われました。
以前は待合室にいると、看護婦さんに「横になって待ってる?」と毎回聞かれるくらい
しょんぼりしていました。
 
以前2人展を開く事を報告した時、「いきなりハードルが高すぎる」ということで
主治医はあまりいい顔をしませんでした。
でも今のわたしの状態をみて「何でもやってみるもんだね!」と言ってくれました。
この言葉はとてもうれしかったです(^^)
 
 
 
実は今、独立したての先輩から「一緒に仕事をしないか」と誘われています。
一度はサヨナラしたデザインの仕事です。
その事を相談すると、「今はまだリハビリ段階だし、せっかくいい状態なのを崩したくないなぁ。
大きなストレスにはまた耐性は無いだろうし。できれば断って欲しいんだけど」とのこと。
自分でも考えて結論を出したいと思います。
 
しかしデザインの仕事と聞いても、そんなに嫌悪感はありませんでした。
数ある「仕事」の中の一つと冷静に考えられるようになりました。
以前のように、デザインや広告を心底愛する事はもう出来ないのだなと改めて感じ、
そして自分が変わった事を知りました。
これも一つの道なのでしょう。
 
うさぎ展以降、何かしら歯車が回り始めたように感じます。
 
 
 

 
 
 
 
 


nice!(51)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病院の日でした。 [病院]

 
特に薬に変化はなし。
夜中に目は覚めますが、その後しばらくすれば寝付けるので
眠剤も変化無し。
 
「もう少し回復すれば、自信もでてくるんじゃないかな。」とのこと。
  
うつと診断されてから8ヵ月。
仕事を辞めてから5ヵ月。
再就職はいつできるのかな〜・・。
 
羊毛を買いに行ったら、店長に気に入られて
「研修旅行に参加しないか?店員にならないか?」と勧誘されました。
羊毛屋さんもいいですねえ。
研修旅行は惹かれましたが、さすがにインドはハードルが高すぎるのでお断りしました。
  
  
 
うさぎは完成していますが写真にとっていないので後日アップいたします。
黒うさには何色の目が似合うのかシリーズです。
 

 

 


nice!(18)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病院にいってきました [病院]


今日の午前中は病院に行ってきました。
不眠は大分改善され、
お薬はしばらくこのまままでいくことになりました。
明日からしばらく実家に帰省するため、お薬を多めに貰ってきました。

兄の結婚報告を聞くと共に、
今後兄夫婦が両親と同居するのかとか色々聞いてきます。
正直、お嫁さんは両親との同居だって嫌だろうに、
うつ病の小姑と同居なんてねえ・・・。ははは。

どっちにせよ自分はこのまま
一人暮らしを続けることになるんだろうなとは思っています。
そりゃ実家は料理もしなくていいし楽ですよ。
家賃や光熱費を自分で払わなくていいのはかーーなーーり大きなメリット。
でも甘えてダメにもなりそう。

むむう。
それに、まあ一人の方が楽っていうのはあるんです。
家族といえど、人の気配が同じ家の中にあるのはどうにも今は苦手です。


では気合い入れて実家までのに長旅出てきます。
すーはーすーはー(深呼吸)
いざっ!



nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病院の日でした 眠剤巨大化 [病院]

 
病院の日でした。
眠剤が全く効かなくなったことを話し、眠剤が強化されることに。
なんか随分と大きい眠剤です。効くといいなあ。
私は薬全般に耐性が出来やすいらしく先生も苦労しているようです。
 
 
今日は先生と「仕事」について少し話しました。
今回の不眠も、街で見た自分の仕事が引き金だった訳ですし・・。
 
まず「デザイナーへの復帰」というものについて。
「あなたの思う復帰って、また徹夜してバリバリ働けるレベルになることでしょ?」と
先生にいわれてぐぐっとなってしまいました。
デザイナーに戻るなら、そうじゃないときっと自分は我慢できないと思う。
だから全く別の仕事に就いた方がいいのかな、とは漠然と考えてはいるのです。

実際病気で辞めたデザイナー友達は、全く別の職業に就いていることが多いですね。
あまりの辛さにトラウマになったせいもあるんでしょうが・・・。

好きじゃないと出来ない仕事だけど、やっぱり女性にはキツかったなぁ。
真冬、1日中外での撮影と生理が重なったときとか。
男も生理になればいいのにと何度思ったことか!


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病院の日でした。心理テストの結果 [病院]

今日は病院の日でした。
先週病院で心理テストを受けたので、その結果を聞きに。

心理テストはこれで3回目です。
今回は対人関係を見るモノだったようです。

想像通りでしたが「他人には甘いが、自分に厳しすぎ」だそうです。
普通に生活していたときは、問題ありませんでしたが、
うつになった途端にこれが自分の回復を遅らせる大きな原因に・・。

自分を労ること。言いたいことがあったら言うこと。
これが当面の自身の課題ですね。


今日は病院帰りにパンを買いましたよ。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病院の日でした。  夢とトラウマ [病院]


今日は病院の日でした。

病院の近くの屋外広告が先々週あたりから変わっているのです。
それは、自分が最後に関わった仕事のモノでした。
  
夜、部屋にいる自分が嫌で仕方ない。
電車の音が聞こえると、何故自分はあれに乗って仕事に行っていないのかと思う。

何より、自分が携わった仕事がカタチになったのを見て
苦しみしか感じない自分が悲しくて仕方ない。
泣きながら徹夜した最後の数カ月がフラッシュバックして息も出来ない。

小さい頃からの夢が、トラウマみたいになってしまった事が悲しい。悲しい。
努力してやっとかなえたのに、自分で潰してしまった。

皆は忙しく仕事しているのだろうか。
文句言いながらもがんばって徹夜しているのだろうか。
羨ましい。
そう思うと眠れない。
自分も仕事がしたかったのに。自分だって・・・・・


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病院の日でした。 [病院]

夜になり布団に入るともの凄い緊張状態になってしまい、
眠剤の効果が全くなくなってしまいます。

「寝なければ」という強迫観念に駆られてしまうようなのです。
夜になるだけでドキドキしてくる有様です。
布団以外・・・床とかだと仮眠程度で少し眠れるのですが、さすがに寒くなってきたし。
でもちゃんと布団をかけると眠れないのです。

睡眠に関しては前々から、
「休んでいるんだからもっと寝てもいいんだよ」
「治すために休んでいるんだよ。寝てもいいじゃない。昼寝もいいじゃない」と先生に言われているんです。

寝ることに罪悪感?のようなものを感じているのかもしれません。
23時頃になると「こんな時間、普通に仕事していたのになあ」と不思議に思うのです。

デザイナーを辞めてOLになった友人が
「いかに自分が狂った時間軸で生きていたかわかった」と言っていたのを思い出します。

風邪をひかないためにも、早く布団で眠れるようになりたいです。
そんなこんなで薬増えてしまい、残念です。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自立支援医療 [病院]


今日は病院にいってきました。

先生に「自立支援の手続きしなさいね」と言われたけれど・・・。

うーーーん。

よく分からない。

区役所に行って聞けばいいのか・・?

他の人は利用しているのだろうか?

障害者自立支援法の新聞広告作ったことあったなぁ〜と

思い出しました。

まさかお世話になることになる日が来るとは・・・。



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病院に行ってきました [病院]

先生からは「自分を大事にしなさい」

「もっと自分をいたわりなさい」と

何度も何度も言われています。

今日、「自分を責めすぎる傾向があるね」と言われました。


責めるのは、今の自分は本当の自分じゃないという思いが

あるからではないか、とふと思いました。


うつになって、私は自分でも認めなくないような、

今まで知らなかった自分の姿を知ることになりました。

自分の中の弱く暗い部分を見るのは辛いです。

弱い自分も自分なのだと認められないから、

自分に優しくできないのだと思いました。


「自分を嫌いにならないで」と何度も言ってくれた知人がいます。

メールの最後には必ず

「今のあなたも大好きだよ」と書き添えてくれていました。

どうして何度も言ってくれるのだろう?と思っていたけれど、

ようやくその想いを受け取れた気がします。


弱さを許すことが、今の自分には必要なのかなと思いました。


「自分が弱いと知っている人間は強い」っていうセリフが

マンガや小説なんかではよく出てきますが、

なんて難しいことなんだろう・・・・!




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

東京に戻りました [病院]

土曜日に東京に戻りました。

日曜日は疲れで一日部屋でぐったりしていました。

今日は病院にいってきました。

会社を辞めようと思っている事を伝えると、先生はホッとしていました。

立場上「辞めなさい」とは言えなかったようだけど、

おそらくずっと「辞めた方がいいのに」と思っていたのでしょう。

「きっと気持ちも楽になるし、回復も早くなるよ」と言われました。

でも「再就職は少なくとも今年中は禁止」とのこと。

明日は社長に辞めることを伝えてこようと思います。

会社のこととか母の言葉とかで落ちた状態が続いていたので、

薬は増量になりました。

気が重くてたまらないけど、早く会社辞めてこよう・・・。



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。